• インスタグラムアイコン

​インスタグラムで

建具屋の日常を発信中!

Copyright (C) 2015 fukumasu-tategu All Rights Reserved.

福増の組子『鳥海組子(ちょうかいくみこ)』

伝統的な木工技術の「組子」。

釘を使わずに木を組み付けるこの技術は、昔から欄間や書院障子などの日本家屋の建具の装飾として、職人達が技術を競い合ってきました。

福増建具が作る『鳥海組子』は、格子状に木を組み上げるので、これまでの伝統的なひし形を基本とした組子では表現する事が難しかった曲線や、細かい模様、独特の空間を表現出来るのが特徴です。

木に着色せず、木が持つ色をそのまま生かしているので、木本来の落ち着きと風格も感じていただけます。

福増建具ではデザイン性が高く、独特な技法を用い、厳選された木材で組み上げた組子だけを『鳥海組子』と名付けています。

鳥海組子が出来るまで

鳥海組子の制作には、まず木材選びがポイントとなります。

木材に着色せず、木本来の色を生かすため、作品となる絵や写真を見ながら色数にあった木材を選定します。

自社倉庫には豊富な木材はもちろん「天然秋田杉」「青森ヒバ」「神代杉」「神代欅」など希少価値の木材も取り揃えております。

作品の構図に合わせ、2ミリの薄さまで裁断した木材を一本一本手作業でパズルのように組み上げます。力加減ひとつで割れてしまうこともあるため、集中力が必要な作業です。

薄い木を格子状に組み上げた作品はまるで織物のよう。

繊細で重厚な作品は絵画のような存在感を漂わせます。

鳥海組子は細かい模様も鮮やかに表現出来るので、風景写真やお子様が描いた絵も世界に一つだけの作品として残すことができます。

鳥海組子作品一覧

写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

組子欄間「鳥海山の山並」
雄大な庄内の自然を天然木で優美に描いた作品。
組子屏風「富士」
福増の組子屏風最高峰「富士」。刻一刻と変化する光線がその時々でまるで別人のような表情を見せてくれます。
組子屏風
イラストやお子様が描いた絵も細部まで鮮やかに作品として残すことができます。
組子屏風「夕景」
日本海に沈み行く夕日をそれぞれの木が持つ自然の色で組み上げ表現した組子屏風です。
スクリーン「市松組子」
上段に市松組子をあしらい、腰板に杢目の美しい天然秋田杉の一枚板を使用したデザインです。和室洋室とわずスッキリとした印象のスクリーンです。
組子屏風
まるで書の掛け軸のような印象の組子屏風です。
組子壁掛け
壁に掛けたり、床の間や玄関などに置いたりできます。贈り物にも大変喜ばれる作品です。
組子壁掛け
壁に掛けたり、床の間や玄関などに置いたりできます。贈り物にも大変喜ばれる作品です。
組子衝立「風」
彩り豊かな高級天然木を使用した緻密な細工が、優美な曲線を描き、色あいの変化が美しい組子作品です。
組子衝立
高級秋田杉を一片ごとに組み上げ、独特の幾何学模様を表現した、匠の技がさえる作品です。
座卓
どっしりとした風格の天板には、高級秋田杉の組子が施されています。洗練された技が、暮らしの中に冴えわたる作品です。
ティッシュボックス
側面に組子をあしらった作品です。小物入れとしてもお使いいただけます。贈り物としても大変喜ばれる作品です。
もっと見る
組子壁掛け

壁に掛けたり、床の間や玄関などに置いたりできます。贈り物にも大変喜ばれる作品です。